エアブラシ

エアブラシ(air brush)とは、塗装に用いられるスプレーの一種。 圧縮した空気などの気体(以下、エアと表記)の圧力によって塗料・絵具等を霧状に噴射する器具。またそれを用いて描画や着色をする技法のことも指す。 缶スプレーなどと違い、噴射する塗料などは使う器具を変えずに任意に使い分けることができる。
「エアブラシ」と言った場合は絵画用など、小型で低圧のエアを使い精細な噴射が出来るものを指す場合が多く、自動車塗装などの工業用に用いられる大型のものは「スプレーガン」と呼称される。

【利用例】 anchor.png

エアブラシは文房具として美術・デザイン分野の描画(エアブラシアート)に使用される。手書きでは難しいぼかしやグラデーション効果を得ることができ、写実的なイラストレーション制作を行うことができる。 近年は、自動車のボディなどにこの技法で絵を描くことも広まっている。
また、小さな面積に対する塗装を行うための道具として、模型・工芸作品の制作においても使用される。 模型制作では、小面積でも非常に平滑な塗装面が得られ、イラスト技法の応用により塗装のぼかし表現や微妙な陰影の表現が可能、広範な種類の塗料を吹き付けで使用できるなど多くの利点により、高度かつ重要なテクニックとして普及している。
模型制作の分野でエアブラシは、最初に道具を揃えたりする導入コストが高く、使うのにも慣れが必要なことから上級者向けの道具・技法として認識されていた。しかし近年安価な機種および用具の普及で入手が容易になったこと、自分で塗料を調色できること、缶スプレー塗料よりも細かい部分で扱いやすいことなどの理由から入門者が使用することも増えており、基本的な道具となりつつある。
変わった例では、マニキュアによるネイルアートの手法の一つとしても使われている。

関連項目

トリガーアクション ダブルアクション シングルアクション ニードル ノズル エアホース 塗装 スプレー

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 18185, today: 1, yesterday: 4
最終更新: 2009-06-23 (火) 12:11:54 (JST) (3529d) by webmaster
メンバー登録がお済みでない方は
こちらから
ログイン
既にメンバーの方はこちら
BRUSHUPとは?
BRUSHUP第1回特別企画 皆様の作品展示はこちら
エアテックスショッピングサイト
Festa
株式会社エアテックス Facebookページ
Twitter 株式会社エアテックス公式アカウント
エアブラシとは

エアブラシ(air brush)とは、塗装に用いられるスプレーの一種。 圧縮した空気などの気体(以下、エアと表記)の圧力によって塗料・絵具等を霧状に噴射する器具。

もっと見る→

エアブラシ広辞苑

[騒音]

コンプレッサーの音。(表記記号「dB」デシベル)

もっと見る→